最安値のメンズ永久脱毛痛くない
ヒゲ脱毛
最安値のメンズ永久脱毛痛くない > メンズ脱毛とは? > 髭や陰部を脱毛するレーザー脱毛の方法・効果・料金は?

髭や陰部を脱毛するレーザー脱毛の方法・効果・料金は?

男性脱毛サロンの人気メニューは1位がヒゲ脱毛、2位がVIOのデリケートゾーン、3位が両ひざ下、背中、胸毛などです。男性の毛質は女性に比べて固くて太いので、女性が多く通うエステサロンの光脱毛では、理想の脱毛はできないようです。痛くないといわれる光脱毛では照射力が弱いので毛根まで届きにくく、何度も通ってやっと脱毛できているかなという感じです。同じ料金を原って短期間でキレイに仕上がるなら多少痛みは我慢してもレーザー脱毛で処理することをおすすめします。ではレーザー脱毛とはどんな方法や効果、料金、痛みがあるのか?その特徴を紹介しておきます。

レーザー脱毛とは?

1
Point
レーザー脱毛の方法
特定の色や物質に反応するレーザーの特徴を生かして行う脱毛。黒い毛に反応するレーザーを照射して毛に大量の熱を与え、その熱で間接的に発生源を破壊します。
2
Point
レーザー脱毛の費用
クリニックによってばらつきがあるので、はっきりと断言できませんが、両ワキ1回5.000円や1万円程度からの安い価格であれば良心的なクリニックです。
3
Point
レーザー脱毛の時間
1回の照射で直径1センチくらいの脱毛が可能。両ワキの場合でも1回10分程度が目安です。
4
Point
レーザー脱毛の回数
3~6ヶ月に1回ぐらいが効率よく脱毛できるサイクル。両ワキなら5~6回、1年~1年半くらいかかります。完了までにかかる年数は脱毛サイクルに合わせるので電気脱毛とほぼ同じ。
5
Point
レーザー脱毛の痛み
照射場所によっては痛みを感じることがあります。毛の濃い部分はレーザーがよく反応するので、痛みを感じやすい。その場合は冷却スプレーや冷却ジェル塗ってから脱毛します。医療クリニックでは麻酔も可能です。
6
Point
レーザー脱毛のメリット
脱毛する時間が短い。広範囲にわたり短期間で脱毛ができます。毛を伸ばさなくても脱毛できる。
7
Point
レーザー脱毛の注意点
日焼けや色素沈着のある人は脱毛できない。うぶ毛や細い毛なども一般的には不向きです。脱毛後1週間程度は日焼けにも注意。日焼けや色素沈着の方にお勧めの脱毛は電気脱毛(ニードル)です。
8
Point
レーザー脱毛の体験脱毛
多くの脱毛サロンやクリニックでお試し脱毛や無料カウンセリングを行っています。ヒゲの場合は一部分を脱毛して変化を見られるようにしてくれるところもあります。